南箕輪村を知 る

南箕輪村について

南箕輪村

人口増加数・人口増加率県内一、平均年齢がもっとも若い活気あふれる村、南箕輪は中央アルプスのふもとに広がる豊かな自然や田園風景に囲まれています。
人口増加に応じて、保育園・学校などの整備を進めて待機児童はゼロ。
子育て拠点施設「南箕輪村こども館」を新たに整備するなど万全の子育て環境であなたの子育てライフをサポートします。
また、保育園から小・中・高校・短大・大学・大学院まである村として教育機関が充実しています。中でも高校・大学・大学院は農業系であり、農業をより専門的に学ぶことができます。
子育てに適した自然環境である一方、精密機械工業が盛んなため村内や近隣市町村に働く場所が多く、近隣市町村にショッピングができる商業施設も数多くあるなど、ベッドタウンとしての側面もありトータル的に住みやすい村です。

  • 総人口:15,338人(2017年3月1日現在)
  • 男性:7,623人
    女性:7,715人(2017年3月1日現在)
  • 世帯数:5,930世帯(2017年3月1日現在)

南箕輪村の特徴

村長とまっくんと南箕輪村役場の愉快なスタッフたち

村の紹介映像

南箕輪村のイベント

南箕輪村 経ヶ岳バーティカルリミット

5月経ヶ岳バーティカルリミット

村の観光スポットであり緑豊かな大芝高原をスタート・ゴール地点とし、標高差約1,500メートルを一気に頂上まで駆け上り、駆け下るというもので、まさに“バーティカル・リミット”、限界高度への挑戦です。

南箕輪村 鹿頭祭

7月鹿頭祭

雨乞い祭として鹿の頭を模した「鹿頭」をかぶった子どもたちが境内まで歩き、境内を3周する「鹿頭踊り」をして豊作を祈る祭りです。

南箕輪村 大芝高原まつり

8月大芝高原まつり

信州伊那谷の夏を締めくくる大イベントで、8月20日以降最初の土曜日に開催されます。 多彩な催しや、高原内で打ち上げられる花火大会に多くの人が訪れます。

南箕輪村 振り万灯(ふりまんど)

8月振り万灯(ふりまんど)

ご先祖の霊をお送りする送り万灯、縄の先に結えたわら束(万灯)に火をつけて、子ども達が勇敢に振り回しながら神社近くの坂道を下る行事です。

南箕輪村 イルミネーションフェスティバル

10月イルミネーションフェスティバル

南箕輪村の地域住民で作るイルミネーションの祭典。会社や団体、家族など、思い思いの作品を高原の中に飾りつけます。4万平方メートルという広大な規模は、一見の価値があり、夜の森林を幻想的に彩ります。

村の特産品

南箕輪村 ガレット

ガレット

日本初のガレット専門店「ル ブルターニュ」全面監修のもと、上伊那で生産されたそば粉を贅沢に使用したガレット。大芝高原味工房で販売中。

南箕輪村 ジェラート

ジェラート

上伊那で生産された牛乳から作る濃厚なジェラート。季節限定のフレーバーもあり大人気。

南箕輪村 信州大学農学部ジャム

信州大学農学部ジャム

信州大学農学部が開発した3種類詰め合わせジャム。

南箕輪村 手作りおばちゃん味噌

手作りおばちゃん味噌

長野県産の大豆と南箕輪村産の米を使用し、寒い時期に仕込んだ手作りおばちゃん味噌。

南箕輪村 手作りパン

手作りパン

地元で採れた野菜や食材を贅沢に使った手作りパン。

南箕輪村 お焼き

お焼き

野沢菜・おから・きりぼし・つぶあんなど信州の素材を詰め込んだお焼き。

南箕輪村 麦焼酎まんど

麦焼酎まんど

クセがなく、甘酸っぱい雰囲気が口の中で踊ります。

南箕輪村 南箕輪村産コシヒカリ米

南箕輪村産コシヒカリ

化学肥料や農薬の使用をできるだけ抑えた有機質肥料でお米を栽培。

南箕輪村の妖精
(イメージキャラクター)

南箕輪村イメージキャラクター まっくん

まっくん

まつぼっくりをモチーフとしたアカマツの妖精。
平成6年に大芝高原のイメージキャラクターとして誕生。
ゆるキャラグランプリで最下位に輝くなど、おいしい属性を活かしつつ、南箕輪村のPRや村内外のイベント等で活躍中。

まっくん公式サイト まっくん