南箕輪村便利帳

母子健康サービス

すこやかに子どもを産み育てるために村では次のような事業を実施しています。

事業一覧

事業名  該当者 内容
マタニティスクール 妊娠中期の方と夫 妊娠中の注意や出産について 赤ちゃんの保育について 交流
乳幼児健康診査・相談 3か月児健康診査 3~4か月児 身体計測 内科診察 栄養相談 育児相談
7か月児健康相談 6~7か月児 身体計測 育児相談 発達のお話 栄養相談 絵本の紹介・贈呈
10か月児健康診査 10~11か月児 身体計測 内科診察 歯科相談 育児相談 栄養相談
1歳児健康相談 13~14か月児 身体計測 発達のお話 栄養相談 育児相談
1歳6か月児健康診査 1歳6か月児~1歳8か月児 身体計測 内科診察 歯科診察 育児相談 栄養相談
2歳児健康相談 2歳3か月児~2歳4か月児 身体計測 歯の染め出し・歯科相談 育児相談 発達のお話 栄養相談
3歳児健康診査 3歳1か月児~3歳2か月児 身体計測 内科診察 歯科診察 視力検査 育児相談 栄養相談 絵本の贈呈
育児相談 お子さんをお持ちの方 育児相談 栄養相談 歯科相談 発達相談

  • マタニティスクールは3回の受講となります。
  • 乳幼児健診は対象のお子さんに事前に通知が届きます。当日、都合の悪い方はご連絡ください。
    また、欠席の場合は、次回の健診日にお越しください。
  • 育児相談は保健師、管理栄養士、歯科衛生士が、相談に応じます。お子さんの身長・体重も測定できます。

その他の事業
赤ちゃん・こどもの訪問・電話相談 保健師・管理栄養士・理学療法士等が家庭訪問または電話により、育児・栄養・発達等の相談を行います。
発達に関する相談 お子さんの発達について、専門の相談員が相談に応じます。(月1回)保健師までご連絡ください。
不妊治療助成事業 助成対象者

次のいずれにも該当する方が対象となります

  1. 長野県不妊治療費助成事業の助成の決定を受けている方
  2. 申請前に1年以上前から南箕輪村に住所がある方
  3. 医療保険(健康保険)加入者
  4. 住民税等に滞納がない方
助成金の額 (対象の治療費-県助成金)÷2
※1回10万円を限度とし、交付は1年度あたり2回、同一夫婦に対し通算5年間を限度とします。
妊婦一般健康診査 14回の妊婦一般健康診査費用の一部を助成します。詳しくは健康推進係までご連絡ください。
母乳相談等事業 出生届を提出された方に母乳相談等助成券を発行します。
出産されたお母さんが指定の医療機関および助産所で母乳相談等の助産師の指導を受ける際にかかる費用の一部を助成します。
産後母子ケア事業 出産後28日以内のお母さんで身体の回復に不安があったり、初産等で育児不安が強く保健指導を必要としていたり、休養や栄養管理等日常の生活面について保健指導を必要とする場合に、指定の医療機関および助産所へ入院または入所して助産師の指導を受けることができます。利用にかかる費用の一部を助成します。詳しくは健康推進係までご連絡ください。
健康推進係
連絡先:0265-72-2105

子育て支援

児童手当

児童手当は、次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを社会で応援するという趣旨のもと、父母等に支給するものです。

支給の対象

中学校修了前の児童を養育している方

支給額と支給時期

所得制限内の方(1人あたり月額)

0~3歳まで 15,000円
3歳~小学校修了までの第1子、第2子 10,000円
3歳~小学校修了までの第3子以降 15,000円
中学生(一律) 10,000円

所得制限以上の方

1人(一律) 5,000円
手続に必要な書類

出生または転入により新たに受給資格が生じたとき

  • 児童手当・特例給付認定請求書(用紙は役場にあります)
  • 受給者本人の保険者証の写し
  • 転入された方は、前住所地の所得証明書

出生などにより支給対象となる児童が増えたとき

  • 児童手当・特例給付額改定認定請求書(用紙は役場にあります)
その他
  • 出生または転入の翌日から15日以内に子育て支援課へ書類を提出してください。
    (申請が遅れると、遅れた月分の手当が受けられなくなりますので、忘れないように申請してください。)
  • 公務員の方は、それぞれの勤務先で申請してください。

すくすくはうす

村民交流支援センター「すくすくはうす」は、乳幼児やその保護者の交流の場の提供を目的に、平成17年に中学校の北側に建設されました。
子育てアドバイザーが子育ての相談に応じています。
毎月の定例行事のほかにも、乳幼児の救急法研修会や、各イベントなども開催しています。

開所日、時間

午前9時~午後4時

なお、登録料、使用料は無料です。

一時保育について

生後4か月から小学校入学前のお子さんの2時間以内の一時預かり保育も行っています。

利用料

1時間400円

主な年間行事
ベビーマッサージ 生後3カ月くらいからの乳児が対象です 月1回
ボディトリートメント お母さんのための体操などです 月1回
絵本の会 絵本の読み聞かせをします 月1回
うたあそび 指導員による親子のうたあそびをします 月1回
運動あそび 運動保育士による柳沢運動プログラムを実施しています 月1回
リサイクルウィーク 子ども服をお互いにゆずったりゆずってもらったりします 隔月
幼児救急法 幼児、乳児の救急法を研修します 年1回

保育園

村には村立保育園が5か所あります。入園を希望される方は、子育て支援課までお問い合わせください。

保育園の所在地と定員
南部保育園 南箕輪村7250番地 定員150人(神子柴) 長時間保育実施 一時的保育実施
TEL:0265-72-3648
西部保育園 南箕輪村1815番地1 定員90人(大泉) 長時間保育実施 一時的保育実施
TEL:0265-72-3644
中部保育園 南箕輪村3182番地 定員180人(北殿) 長時間保育実施 一時的保育実施
TEL:0265-72-3647
北部保育園 南箕輪村279番地 定員90人(久保) 長時間保育実施 一時的保育実施
TEL:0265-72-3645
南原保育園 南箕輪村9645番地1 定員150人(南原) 長時間保育実施 一時的保育実施
TEL:0265-78-5706

一時保育について

保護者などの緊急な事態(冠婚葬祭・病気・介護など)に対応し、現在保育園へ通園していないおおむね1歳以上の児童の短期保育を行います。希望される保育園に直接お問い合わせください。
保育料 1日 3,000円  1時間 400円

病児・病後児保育(いちごハウス)

病気治療中または回復期にあるお子さんを一時的にお預かりする『病児・病後児保育』を実施しています。
お預かりは上伊那生協病院の病児保育室『いちごハウス』で行います。

保育園の所在地と定員
対象児童 村内在住の1歳から小学校6年生までのお子さん
利用時間 平日の午前8時~午後6時(祝日・年末年始等を除く)
定員 1日4人まで
(原則として前日までに予約をしてください)
利用料金 1人1日3,000円 4時間までは1,500円
公立保育園に通園している子ども、生活保護世帯は無料

詳細は、子育て支援課までお問い合わせください。

たけのこ園

たけのこ園は、言葉や社会性などの発達に支援が必要なお子さんに対して、生活や遊び、友達との関わりを広げる中から、お子さんの良い面を見つけて持てる力を伸ばしていけるように、発達に即した適切な支援を行う児童発達支援事業所です。また、保護者の方も親子でのいろいろな活動を通じて、育児の楽しさを実感して子育てができるように支援を行います。
たけのこ園には、保育士や作業療法士、臨床心理士、言語聴覚士等の専門職を配置しています。
お子さんの心身の発達に気になる事や心配な事がありましたらお気軽にご相談ください。施設見学も受け付けていますので、ご希望の方は事前にご連絡ください。

たけのこ園所在地南箕輪村1815番地4(西部保育園東側)
電話番号0265-98-6627
対象年齢小学校就学前児童
1日当たり受け入れ人数20人
開園時間午前8時30分~午後5時15分
子育て支援課
連絡先:0265-98-8310

子育て教育支援相談室

赤ちゃんから思春期まで

子どもの成長・育ちについて、共に考え子ども一人ひとりの成長を支援します。
相談員が、教育・保健・福祉などの相談に応じます。
相談内容に関する秘密は守られます。お気軽にご相談ください。

子育て全般に関すること 子育ての不安や悩み
子どもへのかかわり方がわからない
子どもを前にするとイライラする
保育園生活に関すること
子育てがつらい など
教育に関すること 就学に関すること
不登校、いじめ
学校生活に関すること など
発達障がい等に関すること じっとしているのが苦手
人との関わりが持ちにくい
何度言っても同じことを繰り返す
言葉の発達の遅れ など
児童虐待に関すること 虐待 など
その他 ひきこもりなど
相談日

毎週月曜日~金曜日(祝日および年末年始を除く)

受付時間

午前8時30分~午後5時15分

場所

子育て教育支援相談室(村公民館内)

相談の方法

本人、親、家族など、どなたからの相談にも応じます。

電話相談

お気軽にお電話ください。

面接相談

相談室までお出かけください。

訪問相談

相談室まで来られない場合は、ご家庭を訪問し、相談を受け付けます。
秘密は堅く守ります。
早めの相談をおすすめします。
継続して相談できます。
相談は無料です。
諏訪児童相談所など関係機関と連携を図っていきます。

村公民館内
連絡先:0265-76-4110

南箕輪村放課後児童クラブ

保護者が昼間家庭にいない児童に対して、適切な遊びおよび生活の場を与え、その健全な育成を図る事業です。

(入所対象者)
  • 村内の小学校に在校し、1年生から6年生までの児童であること。
  • 保護者が就労等により不在、または家庭状況により適切な保護が受けられない児童であること。
  • 一時的に家庭保育が困難となる児童であること。
(開設場所)
南箕輪小学校放課後児童クラブTEL:0265-72-3522
南部小学校放課後児童クラブTEL:0265-76-7140
(開所日および時間)
  • 日曜日、祝日、お盆、年末年始を除く日
  • 学校の授業日は、下校時刻から午後7時まで
  • 学校の授業日以外は、午前8時から午後7時まで

*詳細は子ども館係までお問い合わせください。

高齢者福祉

高齢者の皆さんが、住み慣れた地域でその人らしい生活ができるよう、また、介護者の負担の軽減が図れるよう、村では在宅福祉サービス等を行っています。
在宅介護や、日常生活で何かお困りのことがありましたら、地域包括支援センター、または、健康福祉課へご相談ください。

高齢者等の生活支援

緊急通報体制整備事業 内容 専用通報機器を設置し、病気やけが等の緊急時に外部に通報できる体制を確保します。
対象者 ひとり暮らし高齢者や障がい者世帯およびこれらに準じる世帯等
利用回数等 24時間対応可能
費用負担 利用者の収入により費用負担あり
ホームヘルプサービス(軽度生活援助事業) 内容 食事、食材の確保、掃除、家屋内の整理等、生活支援、健康、栄養管理を行います。
対象者 おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者や高齢者世帯(介護保険の要支援要介護状態の方は除きます。)
利用回数等 派遣時間は1回1時間程度
費用負担 1時間 100円
ショートステイ(短期宿泊事業) 内容 介護者や家族が疾病や冠婚葬祭で介護ができないとき、一時的にご利用いただけます。
対象者 おおむね65歳以上の虚弱な高齢者
利用回数等 1回の利用につき3日まで
費用負担 1日 昼のみ1,000円 夜間2,000円 ※食費は実費
住宅改修事業 内容 70万円までの改修費のうち、9割分を補助(介護保険の要支援、要介護認定を受けた方については、介護保険の適用を優先します。)
対象者 65歳以上の要介護認定、要支援認定者等で、前年の所得税額の合計が8万円以下の世帯の方
配食サービス 内容 調理が困難な高齢者等に対して昼食時に弁当を配達し、栄養のバランスのとれた食事を提供するとともに、当該利用者の安否確認を行います。
対象者 おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者や高齢者世帯等
利用回数等 必要に応じて
費用負担 1食 400円(おかずのみ 300円)※減塩食等の特別食もご利用いただけます。(追加費用あり)
介護予防生活支援用具貸与事業 内容 介護予防のためベッド、車椅子等の貸し出しを行います。
対象者 心身の障がい等により日常生活に支障のあるおおむね65歳以上の高齢者等(介護保険の要支援介護認定を受けた方は除きます。)
費用負担 ベッド 10,000円 車椅子 3,000円 他
訪問理美容サービス 内容 理美容院へ行くことが困難な方に、訪問理美容に係る助成券を交付します。
対象者 理美容院へ行くことが困難な要介護認定3、4、5の認定者および障がい者(①身体障害者手帳1、2級の交付を受けた方②精神障害者保健福祉手帳1級の交付を受けた方)等
交付枚数等 年6枚(2か月に1枚) 助成券 1回 1,000円
タクシー利用料金女性事業 内容 タクシー初乗り料金を利用券で補助します。
対象者 交通手段を持たない75歳以上の高齢者家庭や重度障がい者(①身体障害者手帳1、2級の交付を受けた一定の障がいを有する方②療育手帳A1、A2の交付を受けた方③精神障害者保健福祉手帳1、2級の交付を受けた方)等
交付枚数等 年24枚
福祉移送サービス事業 内容 交通手段を持つことができない70歳以上だけの高齢者家庭や要介護認定者、要支援認定者、障がい者等の方が医療機関、買い物等への移動に際し、専用車両にて移送します。
利用回数等 1か月に2回を限度とし、1回あたりの利用時間は1時間以内。南箕輪村、伊那市、箕輪町を運行範囲とします。
費用負担 無料。登録時に保険料として1,000円が必要です。
特殊車両利用助成事業 内容 上伊那郡市内の医療機関等への通院等に特殊車両を利用した場合、利用料金の2分の1(自己負担が1,000円を超える場合は超えた額全額)を助成券で補助
対象者 世帯総所得500万円未満の方で、車椅子もしくはストレッチャーのためのリフトもしくはスロープまたは寝台等の特殊な設備を設けた自動車を使用しなければ外出ができない要介護認定2、3、4、5の認定者等
交付枚数 年24枚(医師の指示で月2回以上の通院が必要な方48枚、透析患者等192枚)の利用助成券を交付

家族介護者支援

福祉手当 内容 寝たきりや認知症の高齢者を在宅で介護している方に、その慰労と経済的負担の軽減を図るため半年ごとに年2回手当を支給します。
・要介護度4、5の方を介護する介護者 14,000円/月
・要介護度3の方を介護する介護者 8,000円/月
・要介護度2で、認知症の区分がⅢ以上の方を介護する介護者5,000円/月
介護用品購入助成事業 内容 要介護4、5に認定された方を在宅で介護している方で住民税非課税世帯の方に、おむつ等の介護用品購入代を支給します。上限37,800円/半年。半年ごとに年2回支給します。領収書が必要になります。
介護者のつどい 茶話会 学習会 施設見学会など通じて、介護者の心身の負担の軽減、リフレッシュを図ります。

介護予防事業

お達者筋トレ教室(虚弱高齢者) 内容 健康運動指導士による筋力トレーニング等の指導で、心身機能向上を図ります。
げんきあっぷクラブ 内容 各地区単位で一般の高齢者を対象に、筋トレ、レクリエーション、脳トレ等の活動を行います。介護予防についての講話もあります。

ここに掲載したもの以外にもさまざまな事業があります。お気軽にご相談ください。

健康推進係
連絡先:0265-72-2105

定期予防接種一覧表

予防接種の種類 接種回数 標準的な接種機関 対象年齢(法律で定められている期間) 接種間隔 ほかの予防接種との接種間隔 備考
ヒブワクチン 初回 3回 生後2か月~7か月の前日 生後2か月~5歳の誕生日の前日まで 27日以上の間隔をおいて(1歳の誕生日前日までに) 6日以上 生後7か月の日の前日までに初回の接種を開始できなかった場合、1歳までに初回3回の接種が完了しなかった場合は接種回数が異なります。健康推進係までお問合わせください。
追加 1回 初回終了後7か月~13か月の間隔をおいて 初回接種終了後7か月以上の間隔をおいて
小児用肺炎球菌ワクチン 初回 3回 生後2か月~7か月の前日 生後2か月~5歳の誕生日の前日まで 27日以上の間隔をおいて(2歳の誕生日前日までに) 6日以上
追加 1回 生後12か月~15か月の前日 生後12か月以降に、初回接種終了後60日以上の間隔をおいて
BCG 1回 生後5月~8か月の前日 1歳の誕生日の前日まで 27日以上
4種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ) 1期 初回 3回 生後3か月~12か月の前日 生後3か月以上90か月の日の前日まで 20日以上の間隔をおいて 6日以上
1期 追加 1回 初回終了後12~18か月の間隔をおいて 初回接種終了後6か月以上の間隔をおいて
2種混合(ジフテリア・破傷風) 1回 11歳 11歳以上13歳未満 6日以上
麻しん風しん混合 1期 1回 1歳 左記に同じ 27日以上
2期 1回 5歳以上7歳未満で、かつ小学校就学前の1年間
水痘 1回目 生後12か月~15か月の前日 生後12か月~36か月の前日まで 3か月以上の間隔をおいて 27日以上 過去に水痘にかかったことがあるお子さんは、定期の予防接種の対象となりません。
2回目 1回目終了後6か月~12か月の間隔をおいて
日本脳炎 1期 初回 2回 3歳 生後6月以上90月の日の前日まで 6日以上の間隔をおいて 6日以上
1期 追加 1回 4歳(初回接種終了後おおむね1年後) 初回接種終了後6か月以上の間隔をおいて
2期 1回 9歳 9歳以上13歳未満
子宮頸がん予防ワクチン(2価)サーバリックス 1回目 13歳~(中学1年相当の女子) 小学6年~高校1年生相当の女子 6日以上 厚生労働省の勧告に基づき、平25年6月より積極的な接種勧奨控えています。接種を希望される場合は、健康推進係までお問合わせください。
2回目 1回目の接種から1か月の間隔をおいて 1回目の接種から1か月以上の間隔をおいて
3回目 1回目の接種から6か月の間隔をおいて 1回目の接種から5か月以上かつ2回目の接種から2か月半以上の間隔をおいて
子宮頸がん予防ワクチン(4価)ガーダジル 1回目 13歳~(中学1年相当の女子) 小学6年~高校1年生相当の女子 6日以上
2回目 1回目の接種から2か月の間隔をおいて 1回目の接種から1か月以上の間隔をおいて
3回目 1回目の接種から6か月の間隔をおいて 2回目の接種から3か月以上の間隔をおいて

■新規に対象になるお子さんには、事前に予診票・説明文を送付します。
■平成7年度から18年度に生まれた方は、日本脳炎予防接種が不十分になっています。詳細につきましては、健康推進係までお問い合わせください。

種類 対象年齢 回数 個人負担金 備考
高齢者インフルエンザ 65歳以上 1回 1,700円 実施期間11~12月
高齢者肺炎球菌ワクチン 年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、100歳になる方 1回 5,000円 ※平成31年度から、65歳になる方のみが対象となる予定です。

個人負担金は変更になることもあります。


健康推進係
連絡先:0265-72-2105

健康診断、がん検診、相談ほか

健診・検診 対象者 内容
特定健診 40~74歳の村国保加入者 身体測定、血圧、診察、尿検査、血液検査、心電図※、眼底検査※(指定医療機関の場合※は医師が必要と認めた方)
循環器健診 19~39歳
後期高齢者医療加入者
身体測定、血圧、診察、尿検査、血液検査、心電図、眼底検査(医師が必要と認めた方)
歯科健診 20~74歳 歯科診察、歯周病検査
胃がん検診 35歳以上 胃X線撮影(バリウム検査)
大腸がん検診 35歳以上 便潜血反応検査
肺がん検診 40歳以上 ヘリカルCT撮影
子宮頸がん検診 20歳以上の女性 子宮頚部細胞検査
乳がん検診(マンモグラフィ) 40歳以上の女性 マンモグラフィ撮影(2年に1回の検診です)
乳がん検診(超音波検診) 30~39歳の女性 超音波検査
結核検診 65歳以上 胸部X線撮影
前立腺がん検診 50歳以上の男性 血液検査
肺炎検査 40歳以上で受けたことのない方 血液検査(B型肝炎、C型肝炎)
相談 対象者 内容
健康・栄養相談 どなたでも 保健師、管理栄養士、健康運動指導士による相談(要予約)
こころの相談 どなたでも 臨床心理士による相談(要予約)

※日程、受信料など詳しいことはお問い合わせください。

スポーツ施設

村民体育館(南箕輪小学校北)
休館日 年末年始、お盆
使用時間 月曜日から土曜日まで
日曜日
午前8時30分~午後9時30分
午前8時30分~午後5時
村民運動場
場所 野球場(大芝高原内)
総合運動場(大芝高原内)
南原運動場(南原保育園東隣)
富士塚運動場(老人ホーム西隣)
使用時間 午前8時30分~午後5時 教委登録団体は午後9時まで
屋内運動場(大芝高原内)
使用時間 午前8時30分~午後5時 教委登録団体は午後9時まで
マレットゴルフ場(大芝高原内)
使用できない日 11月下旬~3月
使用時間 午前8時30分~午後5時
キャンプ場(大芝高原内)
使用期間 4月1日~10月31日
使用時間 チェックイン 午後2時 チェックアウト 午前10時
プール(大芝高原内)
使用期間 7月中旬~8月下旬
使用時間 午前10時~午後4時
テニスコート(大芝高原内)
使用できない日 全天候 年末年始 クレー 12月1日~3月
使用時間 午前8時30分~午後5時

※屋外施設については、天候等の理由により、使用期間を変更する場合があります。

村の施設

公共施設一覧表

施設名 住所 電話番号
南箕輪村役場 4825-1 72-2104
村民センター 4840-1 76-7007
南箕輪村図書館 4840-1 73-4946
南箕輪村公民館 4807 72-4623
子育て教育支援相談室 4807 76-4110
南箕輪小学校 4804-1 72-3304
南部小学校 8306-986 76-7111
南箕輪中学校 3125-1 72-3309
南箕輪小学校放課後児童クラブ 4804-1 72-3522
南部小学校放課後児童クラブ 8306-986 76-7140
北部保育園 279 72-3645
西部保育園 1815-1 72-3644
中部保育園 3182 72-3647
南部保育園 7250 72-3648
南原保育園 9645-1 78-5706
療育施設「たけのこ園」 1815-4 98-6627
村民体育館 4802-1 78-6701
村民交流支援センター「すくすくはうす」 3135-2 78-7611
社会福祉協議会 2380-1212 76-5522
デイサービスセンター 2380-1212 76-8786
ぽっかぽかの家 2380-1212 76-7604
障害者生きがいセンター「ひまわりの家」 2380-162 76-7603
養護老人ホーム南箕輪老人ホーム 2380-1079 72-3646
特別養護老人ホームコンソール大芝 2380-1079 72-7474
施設名 住所 電話番号
赤松荘 4808-2 (有線)75-2917
大芝公園管理事務所 2358-5 78-5835
大芝荘 2358-5 76-0048
大芝高原味工房 2358-5 76-0054
ふれあい交流センター「大芝の湯」・「ふれあいプラザ」 2358-5 76-2614
シルバー人材センター南箕輪支所 4808-2 76-8668
郷土館 4807 (有線)75-2916
駐在所 4880-2 72-0574
商工会 4809-1 72-6265
久保コミュニティセンター 951-1 73-6663
中込公民館 724-138 76-1196
塩ノ井公民館 583 (有線)75-2921
北殿公民館 3163-2 76-3062
南殿コミュニティセンター 4861-2 (有線)73-9828
田畑公民館 6626 73-5300
神子柴公民館 7283-2 72-0799
神子柴西部集会所 9008-2 (有線)75-2927
沢尻コミュニティセンター 9475-1 78-7897
南原コミュニティセンター 9648-2 73-9047
大芝公民館 2380-271 (有線)75-2924
西部地区館 2619-1 73-2592
北原公民館 1630-159 (有線)75-2923

[市外局番:0265]

相談窓口

相談あれこれ

相談内容 いつ どこで 連絡先 電話番号
村長相談 事前予約による 役場 役場総務課 72-2104
行政相談 月1回(広報紙等で案内) 村民センター
弁護士による無料法律相談 4か月に1回(広報紙等で案内)要予約 役場
弁護相談 平日午前8時30分~午後5時15分 役場 役場健康福祉課 72-2105
健康・栄養相談 事前予約による 役場
子育て・教育相談 平日 午前8時30分~午後5時15分 村公民館 子育て教育支援相談室 76-4110
心配ごと相談 随時 電話相談のみ 村社会福祉協議会 76-5522
司法書士による無料法律相談(登記・売買契約・相続・多重債務処理など) 月1回(広報紙等で案内) 松寿荘
結婚相談 月2回(広報紙等で案内) 松寿荘
交通事故相談 月2回(広報紙等で案内)要予約 伊那合同庁舎 上伊那地方事務所地域政策課 76-6803
行政書士による無料相談(相続・遺言・成年後見人など) 月1回(広報紙等で案内)要予約 長野県行政書士会伊那支部 長野県行政書士会伊那支部 73-2208

出前講座

おしながき【出前講座メニュー】

どこへでも出前します。村内に在住または通勤・通学するおおむね10人以上のグループでお申し込みください。

講座名 講座内容 担当部署
村長との対話集会 村政ほかについて 総務課 (0265-72-2104)
交通安全教室 高齢者の交通安全(高齢者を対象)、幼児の交通安全(保育園児を対象)
防災について 地域防災計画の概要等・自主防災組織の活動について
村消防団の活動 村消防団の現状と活動について
村の防犯対策 村防犯協会の活動及び防犯対策について
村の交通安全対策 村の交通事故情況および交通安全対策について
情報公開と個人情報保護 村などの情報公開制度と個人情報の保護について
知って得する税情報 住民税・固定資産税・軽自動車税などの村税 財務課 (0265-72-2321)
地方財政のしくみ 地方財政のしくみと村の財政状況
村境を歩こう 村境巡り
賢い消費者になるために 訪問販売等による被害を受けないための話 住民環境課 (0265-72-2106)
ごみ・リサイクル講座 ごみの分別・減量とリサイクルの取り組み
新エネルギー講座 新エネルギーの種類と村の導入プロジェクトについて
後期高齢者医療保険 高齢者の医療保険制度について
国民年金について 国民年金制度と加入や受給について
障がい者福祉を知る 障がい者福祉を知る 健康福祉課 (0265-72-2105)
高齢者福祉を知る 高齢者福祉を知る
介護予防講座 関節元気体操、認知症予防頭の体操、転倒予防体操、お口のケア
介護保険について 介護保険制度について
認知症サポーター研修 認知症を正しく理解する。認知症の方やその家族の支援者を養成する
村民の栄養 健康で長生きのできる食事の基本(講話・調理)
ひざ・こしの痛みの予防と対策 体操の実技講習
健康講座 高血圧・動脈硬化ほか健康について
児童福祉を知る 児童福祉を知る 子育て支援課 (0265-98-8310)
農業者年金について 農業年金制度と加入や受給について 産業課 (0265-72-2180)
森林育成実習体験、林産物実習講座 森林整備(下刈り、枝打ち等)、森林教室、自然観察会、きのこの植菌、炭焼き体験
農業用水探検講座 歴史的な農業用水、郷土の農業について
景観形成 景観形成住民協定と屋外広告物の規制について 建設水道課 (0265-72-2326)
道路ができるまで 道路の計画から完成まで
下水道のしくみと使い方 下水道事業の概要、しくみと使い方、下水道事業負担金と使用料の決定と支払い方法
水道水が家庭に届くまで 上水道事業の概要、水道水ができて家庭に届くまでのしくみ、家庭内の水道管の管理
水道料金のしくみ 水道料金の決定と支払い方法、開栓、閉栓、漏水と料金の算定方法
明るい選挙 明るい選挙の推進 選挙管理委員会 (0265-72-2361)
史跡めぐり 指定文化財、史跡等の紹介 教育委員会 (0265-76-7007)
村の歴史 村史をひもとき、村の歴史を知ろう
青少年健全育成活動 青少年を健全に育てよう あいさつ運動の展開
生涯学習のすすめ 人生いきいき自ら学ぶ
小さなおはなしむら&おはなしむら わらべうた、絵本の読みきかせ、パネルシアター
男女共同参画講座 男女共同参画社会基本法に基づき女性問題全般について

まっくんバス

南箕輪村巡回バス まっくんバス

運行方法

  • 運行業務は伊那バス株式会社に委託しています。
  • ワンマンバス運行で、利用状況把握のため整理券方式としています。
  • 路線は北コース、南コース、東コース、南原・沢尻コースの4つのコースを順次巡回する方式で、1日5回巡回します。
停留所数 93か所
運行日 月曜日~金曜日
ただし、祝日と年末年始(12月30日~1月3日)を除く
運賃 大人(中学生以上) 200円
小学生・障がい者 100円
就学前の幼児は無料
障がい者の方は障害者手帳を降車時に提示してください。
回数券 ・1冊2,000円(200円券×10枚つづり) 大芝の湯入浴券付
・小学生、障がい者は1冊1,000円(100円券×10枚つづり) 大芝高原味工房ジェラート券付
※回数券は大芝の湯、大芝荘、まっくんバス車内、伊那バスターミナルで販売しています。
定期券 ・大人は、1か月 6,000円 3か月 18,000円 6か月 36,000円
・小学生、障がい者は、1か月 3,000円 3か月 9,000円 6か月 18,000円
※まっくんバス全線でご利用できます。
※定期券は地域振興係および伊那バスターミナルで販売しています。

※時刻表・運行系統図は地域振興係・大芝荘にありますので、必要な方はお申し出ください。

利用上のお願い

  • 乗車の際には必ず整理券を取るようにしてください。
  • 録音テープによる降車案内が流れますので、降車の際は降車ボタンを押してください。
  • 両替機も備えていますが、できるだけ両替のいらないように料金をご用意ください。
  • 車内は禁煙となっていますのでご協力ください。
  • 車内での携帯電話の使用はご遠慮ください。
  • 急ブレーキにご注意ください(ブレーキの表示板あり)。

身近な病院・医院

名称 所在地 電話番号
市川内科クリニック 南箕輪村1548-2 77-5677
岩田クリニック 伊那市荒井3463-1 73-1929
長田内科循環器科医院 南箕輪村3717 72-4043
木村内科医院 伊那市荒井3468-20 72-3915
髙原医院 南箕輪村5586-2 98-0385
南信病院 南箕輪村8811 78-4161
原胃腸科外科医院 南箕輪村2616 72-3319
堀田内科クリニック 南箕輪村5587-2 72-3980
ゆりの木クリニック 南箕輪村3412-1 74-2128

■上記リストは【一般社団法人 上伊那医師会】所属の病院・医院です。(上から50音順にて表記)

身近な歯科医院

名称 所在地 電話番号
倉田歯科医院 南箕輪村3444 76-1610
ほほえみ歯科 南箕輪村8360-1014 77-1180
やなぎさわ歯科クリニック 南箕輪村5963-12 98-0828

■上記リストは【一般社団法人 上伊那歯科師会】所属の歯科医院です。(上から50音順にて表記)

身近な薬局・薬店

名称 所在地 電話番号
アルプス薬局 南箕輪村1284-9 77-1193
インターファミリー薬局 南箕輪村8780-1 76-8918
ほたる薬局 春日街道 南箕輪村5587-5 96-7108
毛利薬局 南箕輪村3469-1 78-6780

■上記リストは【一般社団法人 上伊那薬剤師会】所属の薬局・薬店です。(上から50音順にて表記)

暮らしの便利帳ダウンロード

暮らしの便利帳南箕輪村暮らしの便利帳PDFダウンロード[23.4MB] 移住定住促進ガイドブック南箕輪村移住定住促進ガイドブックPDFダウンロード[8.5MB]